来春より、インターンシップ生を募集します。

インターンシップ生募集!!
「我々家族と共に暮らしながら、自然と寄り添った持続可能な暮らしぶりを学びませんか?」
★応募資格・・・20歳以上の健康的な男女
★応募方法・・・◎氏名、年齢、職業を明記の上
志望動機や将来の夢について1,000字以内で表現して下さい。
書類審査の上、合否を通知します。kutaokude@gmail.com まで。
※随時受け付けています。
※合格者が出揃った時点で応募を締め切ります。
★受入人数・・・2名
★受入開始・・・2016年4月1日より随時。(応相談)
★受入期間・・・1週間から1ヶ月程度。(1ヶ月以上の長期滞在も可能)
★条件 ・・・⑴滞在費は、無料。(1日3食とくつろぎスペースを提供)
⑵金銭の受け渡しは、ありません。
★現地視察(見学)歓迎します!!(但し、日時はこちらの都合に合わせて頂きます)
★その他ご質問がありましたらkutaokude@gmail.comまでお気軽にどうぞ。

京都市左京区の最北端にある「久多の里」は、春は山菜、夏はホタルが飛び交い、秋は燃えるような紅葉、冬は2m近い積雪に覆われる自然豊かな琵琶湖の水源地です。
野菜の栽培方法、間伐や薪割り、狩猟、山菜やキノコの採取、ご近所付き合いの「いろは」それに、当方蕎麦懐石のお店農家民宿を営んでいますので、蕎麦の打ち方やお料理は勿論、最近では海外からのお客様も増えてきたので国際交流も楽しめますよ。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら
[PR]
# by kutaokude | 2015-12-11 20:40

色々ありまして・・・

長らくブログの更新が途絶えてしまった事を大変申し訳なく思っています。
その要因の一つが、宿泊のお客様が予想を遥かに上回りPCの前にじっくりと腰を下ろす
時間が取れなかった事と、もう一つは、ネット環境の悪さ。(←これが最大の原因でした!!)都会で暮らしておられる方は、ピンとないでしょが・・・久多には光回線が通っておらず、未だフレッツISDN・・・(笑)
なので3年ほど前からポケットwifiを利用しているのですが、以前は無制限で使用できていたのですが、機種が変更されたのを機会に契約内容が変更され3日で3ギガ、ひと月で7ギガと云うくくりが発生してしまい、それを越えてしますと通信制限が掛かかり、通信速度が著しく低下してしまうのです。ポケットwifiのデータ通信量の表示を細かくチェックしながら使用しつつも、これまでも“何度も痛い目“に遭ってきました。(笑)
今まで主にブログとフェイスブックを通して久多の自然や暮らしぶりを発信してきましたが、ブログの構成方法において、通信制限を回避するにはギガ数の消費を抑える為、以前の様に複数枚の写真と長文を組み合わせる方法に変え、更新する回数を減らしたり写真の枚数及び文字数も減らした簡素化したものに変更する事としました。
形は簡素化されますが、今まで通り、心と信念を込めた文章と写真で自然と寄り添った暮らしぶりの楽しさや意義を伝えて行きますので、ご理解とご声援の程よろしくお願いします。
b0226089_10212195.jpg

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら
[PR]
# by kutaokude | 2015-12-03 10:23

年内(11月、12月)の田舎塾の活動予定。

◎次回の田舎塾は、11月8日に開催します。
活動内容は、里芋堀をして里芋づくしのお昼ご飯を作ります。
里芋コロッケや里芋ポタージュスープなど…。
晩秋の里山を自転車でサイクリングするのも良いでしょうね♪
そして、食後には篠原梨恵さんによるフルート演奏を楽しんで頂きます。(演奏時間は、約30分)

篠原 梨恵さんのプロフィール・・・千葉県市川市出身。東邦音楽大学を首席で卒業、ウィーン・メロス音楽セミナー修了。2010年に東京でリサイタルを行う他、オペラ歌手や邦楽との共演など幅広く活躍。
また、中島啓江CD「この街で」にはオカリナ演奏で参加。
現在、東邦音楽大学実技演奏研究員、神奈川県立弥栄高等学校芸術科フルート非常勤講師として、青年音楽家への指導にも尽力している。銀座「音楽ビヤプラザライオン」にレギュラー出演。
優しくて色彩豊かな音色に定評があり、音楽家をはじめ多くのファンを魅了している。


◎今年最後の田舎塾は、12月13日に「田舎塾と久多の会の合同忘年会」と云う形で開催します。
午後2時に京阪電鉄の宇治駅に集合し、平等院~塔の島公園~興聖寺~宇治神社を散策して午後5時30分に「鉄板焼き風 居酒屋 でんでん」到着、午後6時に忘年会を始めます。
解散は、午後9時です。
※散策には参加せず直接「でんでん」に来て頂いても構いません。但し、入店は午後5時以降でお願いします。
参加費用・・・1)¥5,000円(アルコール飲み放題コース)、
2)¥4,000円(ソフトドリンク【ウーロン茶、オレンジジュースなどで種類は限られています】飲み放題コース)/お一人様
※価格は、税込み価格です。
※定員20名様ですので、申し込みはお早めにお願いします。
※「でんでん」へは、京阪電鉄宇治線の三室戸駅下車、東へ徒歩5分。三室戸寺方面の府道交差点角にある京都銀行の北隣りです。道に迷われた場合は、090-8758-4117 (おくで)まで。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

「蕎麦懐石&農家民宿 おくで」のH.Pはこちら
[PR]
# by kutaokude | 2015-10-13 10:21

小さい秋を探しながら・・・

b0226089_2215790.jpg
秋雨前線が居座って季節外れの長雨をもたらしていますね。昨夜も叩きつけるような激しい雨が降り、朝の5時の時点では京都市左京区に大雨警報が出ていました。次男坊の生徒手帳の記述に従って暫く待機するも約1時間後には解除され・・・JR堅田駅に送り届け戻って来た頃には、晴れ間も覗かせる様なお天気に回復していたので「今日は久しぶりに縁側カフェでもしょうか?」とカミさんに声を掛け、昨日2人で選んだお揃いのカップでいつもの”沢水コーヒー”を頂きました。今週末(9月5日)から始まる「村・留学」の打ち合わせ、主に食事の献立を考えながらのリラックスタイム♪
b0226089_22134942.jpg
その後は、カミさんは学生さん達を受け入れる為の準備、特に部屋の掃除を入念に。僕は、昨日の夕方、雨の為連れて行けなかった犬の散歩にゆく事に。散歩の順番は、勿論お兄ちゃんのくう太が最初です。リード持った僕の姿を見つけると、思いっきり両前足を高く振り上げて待ってました!!とばかりに喜びのポーズで迎えてくれます。(笑) 小さな秋を探しながらの散歩にはデジカメを忘れてはいけません。猫ジャラシやススキ、赤とんぼに黄金色に実った稲穂など・・・
b0226089_22231675.jpg
今日は、初めて”むかご”が生っているのを見つけました。大好物のむかごご飯にするほどの数が無かったので、試しにそのまんま生でかじってみましたが、これが意外とイケるんです!舌触りも山芋独特の粘りがあって・・・。
b0226089_22263994.jpg
ツルボも我が家の敷地にニョキニョキ一杯生えてきましたよ。その姿は、まるでムーミンに出てくる”ニョロニョロ”の様です。マクロレンズで覗いてみたら2匹のアリが仲良く遊んでいるのか?それとも蜜を奪い合っているのか?犬の散歩をしながら、夏から秋へと季節の移り変わりが感じ取れるひと時にささやかな幸せを感じます♪ さてー、村・留学本番まであと2日。心と体を整えて全身全霊でぶつかって行こうと思います。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

「蕎麦懐石&農家民宿 おくで」のH.Pはこちら
[PR]
# by kutaokude | 2015-09-02 22:34

土用干しとサル智恵。

b0226089_21112628.jpg
お隣さんの道子さんは、野菜作りのみならず、お味噌や納豆それに梅干しやしば漬け等々・・・保存食作りの名人です!昔ながらのやり方で添加物を一切使用せず手間暇かけて愛情込めて。昨日、道子さんちを覗いたら、丁度梅干しの”土用干し”の最中でした。※ココでちょっと豆知識→長期保存できる「梅干し」を作るには、”土用干し”であと一押しの自然の力を使います。天気の良い日に塩漬けした梅干しを樽から取り出し天日干しするのです。太陽から降り注ぎ、悪玉菌をやっつけてくれるビーム・・・そう太陽光線です!!特に紫外線の破壊力(殺菌力)が凄まじいからです。
燦々と輝く太陽から梅に降り注ぐ紫外線が、表面などの微生物を殺菌。熱線プラスαで、表面を乾燥させ、同時に本体の水分量を減少させる。こうした作業が、梅本来の殺菌効果を増幅させてくれるんでしょうね。「今日は、奥出さんがパトロールの当番やから、安心して家を空けれるわ~」と、道子さん。このセリフの意味するところとは、大切に育てている作物をサルの魔の手から守って欲しい!と云う願いが込めらているのです。
b0226089_21265889.jpg
この写真、よーーく目を凝らしてみて下さい!黄金色に色付いた田んぼの畦道を横切る黒い物体が分かりますか?コレがサルの群れなんですよ。稲穂が実り始めたのを見計らって山から下りてきます。そして断りも無く侵入して稲穂をしごきもみ殻を取り除き米を食べる。。。誰が教えたのか?見よう見まね?それとも自分たちで考え出した??いずれにせよ、サル智恵は恐るべしです!
b0226089_21373316.jpgb0226089_21371299.jpg以前捕獲した成獣のサルに付けた発信機の信号をトランシーバで受信できるので、ある程度の行動範囲を把握する事ができます。なので今回も、この上の町の田んぼに出没した瞬間に遭遇、ロケット花火で威嚇して難を逃れる事が出来ました。発信音を頼りに見えない敵の動きを予測するのは、愛犬を使って猟をしている時と同じワクワク感もあるし、去年の一冬猟を経験し、ある程度周辺の山々の地形が頭の中に入っているのが僕の強みかもしれませんね。地元の有志が立ち上がって結成した「さる追っ払い隊」も皆さん高齢で、参加を渋る方もチラホラ。我々働き盛りの世代にとっても、終日サルと追いかけごっこをしている暇も無く・・・いつまでも地域住民のみの力では対処しきれないでしょうし、ここは一つ発想の転換して街からの応援を取り付ける方策を考えてみるのも良いのではと考え、9月5日から始まる「村・留学」で参加者の大学生に体験してもらおうと考えています。
b0226089_21525552.jpg

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

「蕎麦懐石&農家民宿 おくで」のH.Pはこちら
[PR]
# by kutaokude | 2015-08-28 22:05