待ちに待った、恵みの雨。

b0226089_21513100.jpg
↑↑↑この”プロペラ”の様な形をしたモノの中にぷくっと膨れている箇所があるでしょ?コレが、モミジの種なんですよ~♪ 

これほどまでに雨降りを願った事は、久多に移住して以来そう何度もなかったと思います。都会で暮らしていた頃・・・食品スーパーの鮮魚部門の責任者だった僕は、仕入れから、売り場作り、従業員のシフト&人材育成、数値管理の全てを任されていましてー、お客さんがお店にやってくるピーク時の前辺りから雨が降り出すと、客足が極端に鈍くなり、商品が売れ残るは在庫は抱えるは・・・これが、創業祭等の一大イベントならば目も当てられない結果となり・・・”雨”に対しては、そんな苦い思い出しかありませんでした。笑
b0226089_21254592.jpg
自然と寄り添った生き方をしなかったら、”恵みの雨”の意味合いを理解する事は無かったでしょうね~。何日も何日も待ち望んでいた雨に打たれた草花は、元気を取り戻し喜んでいるように見えます。
b0226089_21344296.jpg
先月の久多の会で北山友禅菊の苗を植え込んでから2週間以上、一滴も雨が降りませんでしたから、苗が定植するまでの毎朝夕の水やりは、正直堪えました!!カミさんは勿論、萌ちゃんも毎朝出勤前の慌ただしい時間に、仕事を終えてからも又駆けつけてくえてなんとかかんとか・・・昨夜からの恵みの雨で一気に息を吹き返した様でホッと一安心です♪
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

「蕎麦懐石&農家民宿 おくで」のH.Pはこちら→sobauchi-okude@jimdo.com


… 田舎塾通信♪ …
[PR]
by kutaokude | 2015-06-03 21:44

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31