<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

行く年、来る年。

b0226089_2156475.jpg
ログハウスの屋根に上って雪下ろしをしたのが、今回で3度目です。高所恐怖症の僕にとっては、かなりの意気込みが無いと出来ない作業ですが、幾ら柱の補強をしたとは言え20cm以上積もってしまうと気が気じゃありません。↑これは、雪下ろしも一段落した束の間のデジカメショットです。久多中ノ町の集落が一望できる絶景ポイントに佇みながら、「来年の今頃は、何処で何してるんやろ…?!」なんてね!
b0226089_228635.jpg↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

思い起こせばー、「おくで」を一旦諦めて、山を下り堅田で新生活を始める決心をした時…「これからどうなるんやろ??」と、途方に暮れそうになったのが正直な所。まだ46歳…いえいえ、もう46歳なんですよ!25歳で海を渡った時は、自分中心に地球が回っていると思えるくらい、幾つもの”可能性と言う名の扉”が手招きしてくれていた。だから、その気になれさえすれば、「何にだってなれる!怖いモノなんて無い!」なんてね(笑)。若気の至りと言うヤツですか?!ロサンゼルスからロンドン…そして、辿り着けば久多の里ー、あれから20年たちました。これから後何年、現役でしかも現場でバリバリやれるのか?と考えると…あの時開いていた可能性の扉も、幾つかは完全に閉じられ幾つかはほんの少しだけ開かれれいるけど、一度開けたらもう後戻りは出来ない。そう!本当は、もうそれほど時間は残されていないんですよ!けれど、焦らず慌てず諦めず…自分の決めた道を”歩いて行こう”!!たった今、紅白歌合戦で”いきものがかり”が僕の背中をそっと押してくれた様な…(笑)。今年一年お付き合い頂き、本当に有難うございました。皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

b0226089_22454399.jpg

[PR]
by kutaokude | 2011-12-31 22:26
b0226089_20433597.jpg
堅田を出発する時には小雨がぱらつく程度ー、真野から伊香立に差し掛かった辺りでそれが雪に変わり始めるも、道端に積もっている雪は皆無。それでも、花折峠を越えるとガラリと景色が変わり、367号線を北上して梅ノ木地区の前川橋を渡れば…そこは完全に”雪国”。堅田から車で約30分も走れば別世界!!もうこの景色を10年も見続けていますが、飽きませんね!飽きるどころか、どんどんその魅力に引き込まれて行く様なカンジ…。自分の感性の無さは言うに及ばず、経済的に許されるなら”コンデジ”ではなく、レンズを交換できるカメラで色んな表現にチャレンジしてみたい。そんな意欲にかきたてられる今日この頃です。b0226089_2195384.jpg
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

夕べから今朝にかけて、新たに10cm程の上乗せがあったようですね。ホンマ!今年の冬もよ~~降りますワ(笑)。年明けの1月の御講の当番に我が家が当たっているので、あの長いダラダラ坂を中ノ町の皆さんに登って来てもらわないといけないと思うと、暫くの間雪は降らないで欲しいんですが…。表の水車の回るスピードが鈍ると、沢水の流れ具合が悪くなっている合図なので、ピースの先導の元裏山へ登りました。いつもならほんの5~6分で辿り着く所ですが、場所によっては僕の腰の辺りまで積もった雪に行く手を阻まれながら、ぜーぜー言いながら汗かきながら…。もたもたしている僕が気になるのか、時々こちらを振り向いてくれる優しさは心が通じ合っている証し。明日は大晦日だから、ホント言えば朝から酒でもくらってのんびりと…と、いきたいところですが、コイツの為に明日も堅田から通います。
b0226089_2140146.jpg

[PR]
by kutaokude | 2011-12-30 21:41
b0226089_19251283.jpg
”ズボッ!ズボッ!”と足を何度も取られそうになりながらも久しぶりの”我が家”へ辿り着き、ピースのお出迎えに喜ぶ次男坊。今日は、強力な助っ人を連れて久多に帰ってきました。うちの地所は、久多集落の中でも一際雪が吹き溜まる場所で、野ざらしにしてある丸太のテーブルの積雪量をメジャーで測ってみると…やっぱり80cm!!年明けの1月~2月にこそ、本格的な雪のシーズンが到来すると云うのに…このまま降り続いたら、一体どこまで積み上がるんやろ??ここらで一休みしてもらわないと、こっちの体がもちません。

b0226089_19385173.jpg↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

次男坊に対して「お前は縁側、俺は玄関前をやるからな…」と、手分けして早速雪かきにとりかかります。アルミ製のスコップで雪の山を崩し、スノーダンプですくい取り側を流れる沢に勢いよく投げ捨てる…年々逞しく成長する息子の姿、感慨深いモノがありますね~~。これもひとえに、ロビンズで鍛えてもらっているお陰ですね!この場をお借りして、上坂代表を始め監督、コーチの皆さんに感謝の気持ちを込めて…「今年も、選手たちと雪かきに来て下さ~~~い!!」
[PR]
by kutaokude | 2011-12-28 20:05
b0226089_195828.jpg
やっぱり来ましたね!ドカーーーっと80cm!!!26日の午後に久多に入った時には、おおよそ60cmの積雪でしたが…年の瀬恒例の夜間パトロールを終えたのが12時を少し回った頃で、雪も小康状態で上空を見上げると満天の星空がキラキラと…。
b0226089_2013241.jpg静まり返った白銀の世界とプラネタリュームはベストマッチ!あくる朝の事を考えて、車は”おくで”の看板の袂に置いて、粗品でもらったLEDの懐中電灯で少し前方を照らしながら、凍てついた坂道をトボトボ歩いて行くのはとても心細かった~~。家を出る前に、ピースをロープから放し自由にしてやっていたから、”迎えに来てくれへんかな?”と期待して「ピース!ピース!ピース!」と呼びながら…(笑)。エエ歳したオッサンが『』悪いと思われるでしょうが、右側に竹藪、左側には杉林の小道を、真夜中に独りぼっちで歩くんですよ!どんなに物騒かぁ~~。
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


結局、呼んでも呼んでも僕のS,Pは姿を見せてくれませんでした。久しぶりの自由の身を満喫する為に、獣の臭いを嗅ぎながら山中を走り周っていたんでしょう。少し小腹空いたので、消防の詰め所でもらったカップ麺にお湯を注ぎ3分待っている間に、チラッと勝手口を開けると雪が深々降り始めてるじゃありませんか!?
ゆっくりまったり”久多の湯”につかって布団をひいたのが午前1時半頃。
b0226089_20511057.jpg朝目覚めて直ぐに玄関を開けると、ピースが土間の入口の寝床にチョコンと…。僕を見上げる顔は、とても満足そうでしたね(笑)!ずっとロープに繋がれていたから…リフレッシュできたんでしょう。身支度をしてから、いつもより少し多い目のご飯を与えてやって「又、明日雪かきに来るさかいなっ!」と、頭をナデナデ。夜中の間に15~20cmは上乗せされたでしょから、トータル80cm位の積雪になったと思います。車の上にてんこ盛りになった雪を降ろして
さぁー出発!途中、久多の駐在所の前で大型除雪車で除雪作業に精を出してくれている”イっちゃん”(中坊建設の社長)とすれ違い、オートキャンプ場の入口付近でパトロール中の”センちゃん”(左京土木事務所)と二言三言言葉を交わします。こんな過疎化の村において、彼らの存在がどれだけ”有難い”かぁ~~くれぐれも気を付けて作業に励んで欲しいと思います。
[PR]
by kutaokude | 2011-12-27 21:13
b0226089_17455978.jpg
3日連続の里帰り…天気予報では、大そうな事を言っていましたがー、積雪量は昨日と変わらずでした。ただ、体感気温が2~3℃冷たく感じるのは、北風のせいでしょうか?今までの経験上、この北風が強く吹く時は雪雲が流されるのか、ニュースで騒がれるほど大雪にはならないのです。少し安心…でも、どこか物足りない(笑)。
b0226089_18229100.jpg
b0226089_1752264.jpg↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

鹿除けの電気柵を撤去したので、ピースを放す事が出来なくなったので、今日は久しぶりにロープを繋いだまま散歩に出掛けました。静まり返った一面銀世界の中で、聞こえて来るのは伏流水のゴーゴーと流れる音だけ…。中ノ町から上の町へ向かう久多川沿いの道を、スナップショットを楽しみながら…といきたいところなんですがね~~、ピースが獣の臭いに反応して急に走り出そうとするから、足元をすくわれそうになり、チョー危険!!特に鹿の臭いには敏感ですから…その足跡をこちらが先に見つけて、あらかじめロープをギュッと握りしめておくのです。午前中こそ、時折晴れ間が覗くほど冬将軍も小康状態でしたが、再び堅田へ戻る為の身支度を始めた頃には、辺りが薄暗くなり吹雪にー。明日の夜は、消防団の夜間巡回の当番が当たっているので、夕方には又久多に里帰りする予定です。あ~~それにしても、ガソリン代が高くつく…。
b0226089_18421838.jpg

[PR]
by kutaokude | 2011-12-25 18:43
b0226089_23111791.jpg
”花折トンネル”の向こうは…やっぱり雪国でした!!(笑)。「あれから(堅田にもどってから)又10cmは積もったんと違うかなっ?」と感じながら、今日も再び久多へ帰ります。久多と堅田を行ったり来たりの二重生活は、メチャクチャ不経済で非効率。兎に角ガソリン代が高くついて困りますわっ!昨日、せっかく玄関周りをかいたのに…又一からやり直しです(笑)。b0226089_23212797.jpg文句を言っても誰かが聞き入れてくれる訳もなく、ただひたすら目の前の雪を片付けるしかない…一銭の得にもならない事は言うに及ばず、ため息をつきながらも黙々とスノーダンプに雪を乗せ運び出す単純作業は、都会暮らしで鈍った体に応えます(笑)。少し汗ばんできたら手を休め、暫し雪化粧した”観音谷”を眺めるも、5分もすれば、瞬く間に足元からジンジン冷気が伝わって来てくるので、作業を再開。約2時間ほどかけて、玄関周りと縁側の前の屋根雪をきれいさっぱり!これだけ体を動かせば、お昼ご飯も普段より美味しく感じれると云うもの…。
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

b0226089_23385627.jpg
予報では、今夜から日本海側の山間部は大雪になるらしい。たとえ警報が出ようとも、明日も久多に帰りますよ。そんな事ぐらいでくじける様じゃ…”異端児”の名が廃れるでしょ??(大笑)。やっても、やっても結果が出ない…それでも前に進むっきゃない…誰だってそんな経験をしてるはず(!?)ですよね。”雪かき”をやっていると、色んなモノが見えてくるんですよ!
[PR]
by kutaokude | 2011-12-25 00:00
b0226089_18291997.jpg
天気予報は大当たり!!国道367号線の葛川地区に差し掛かった頃には、猛烈な吹雪に…嬉しさ半分、不安な気持ち半分抱えながら久多の里に帰ります。半時間ほど前の堅田周辺は、青空が見えていたのに…こんなにも違うんですね~~。我が家の敷地は、案の定ご覧の通り一b0226089_18415678.jpg面銀世界です!つくづくー、「こんなとこで、よ~~暮らしてたな~~」と感心してしまいました。「一体誰に感心してるの??」って声が聞こえてきそうですが…はい、その通り!黙って僕の我がままについて来てくれた家族にですよ!!(笑)
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

夕べの何時ごろから降り始めたのかわかりませんが、およそ30cm位は積もったんじゃないかな?週間予報だと来週の火曜日頃まで寒波が居座るとの事ー、この調子でドンドン降り積もったら…深く考えると怖くなってきます。雪に埋もれてしまわないうちに、鹿除けの電気柵の後片付けをそろそろ始めないといけないんですが、今日はとりあえず下から2段目までにしておきます。万が一鹿が敷地内に侵入した時に備えて、大切な”しだれ桜”の幹に金網を巻き付けておきます。一面雪に覆われてエサの確保が難しくなってくると、鹿は木の皮を食べだすんですよ。皮をぐるりと剥かれてしまうと、水分を吸い上げる事が出来なくなり、いずれ枯れてしまうから危険です!「さくらの丘」と云う名で再出発したからには、意地でも2本のしだれ桜を守れなければなりません。

b0226089_1914628.jpg
b0226089_2240639.jpg
b0226089_22424620.jpg
[PR]
by kutaokude | 2011-12-23 19:19
b0226089_17214712.jpg
久多の里は、只今積雪10cm…とうとう本格的な雪の季節がやってきました!「雪が降らないと何処か物足りない…」とは誰が言ったのか知りませんが、やっぱり”久多の雪景色”は最高です!縁側の座敷から眺めるそれは、趣があります。「今宵は、雪見酒…」といきたいところですがね~~、堅田に戻らねばなりません。
b0226089_17313086.jpg
♪犬は喜び庭駆け回り…♪言葉が通じない分、お父さんとお母さんの帰宅に対しての喜びを、最大限のパフォーマンスで表現してくれます。雪が深々降り積もる夜なんかは、寂しくて仕方ないんでしょう。「奥出さんやらが帰った後は、ホントに切なそうな声で遠吠えしてるよ~~」と、お隣の小南さん。申し訳ない気持ちで一杯になりますね。b0226089_17411620.jpg今日は、”愛農かまど”の煙突を取り付ける作業の続きを…。1週間経って煙突もしっかりかまどに固定出来ているし、モルタルで作った”枠”も我ながら上出来、上出来!壁の板を一旦取り外してからその枠をはめ込み、適当な寸法に切り直した板を再び元の位置に打ち付けます。こうしておけば、煙突が熱を帯びて来ても火事になる心配はありません。
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

来週末に帰って来る時には、煙突をもう3~4本買い足して完全に仕上げるつもりです。グリラーの天井部分の粘土も大方固まってきたので、年明け早々に火入れ式が出来そう!あ~~待ち遠しいな~~。
[PR]
by kutaokude | 2011-12-18 18:04
b0226089_19261157.jpg
比良山系の頂きは、一日経ってもご覧の通り、白いまま。今日も昨日に引き続いて久多に帰る道すがら、堅田の新宿橋から撮影しました。ピースの餌やりと、冬支度も出来る範囲でボチボチと…。”通い田舎暮らし”では、滞在時間も限られているので、思ったほど作業は捗りませんから「慌てず、焦らず、諦めず…」b0226089_19362791.jpgせっかくだから、一人でのんびりログうハウスでくつろごうと思い、ストーブと寝具をワンセット母屋から持ち込んで…。今朝は、ロビンズの送迎当番が当たっていて、堅田組の選手たちを伊香立サイエンスパークのグランドに届けてからだったので、さくらの丘に辿り着いたのが11時過ぎでした。いつも通りにピースをロープから放してやってから少し早目の昼食をとり、ログハウスの2段ベットで2時間近く昼寝をしました(笑)。気密性の高いマシンカット材のログなんで、底冷えしていても1時間ほどストーブを焚けば、室温は20℃湿度は50%になり、とっても静かで快適です。↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

b0226089_21184497.jpg
b0226089_1950251.jpg時間の許す限りピースの傍にいてやりたいので、午後から愛農かまどの煙突の設置をする事に。流石に午後3時を過ぎると日が陰りだし、足元がジワジワ冷えてきます。この間の野呂さんとの突貫工事を思いだし…古ドラム缶をひっぱり出してきて、駒池さんから頂いた廃材をくべて暖をとります。こうしておけば日が暮れて来ても一応安心。師匠に教わった通り砂、セメント、消石灰を3対1対0,5の割合で混ぜ合わせ、設置した煙突とレンガの隙間に埋め込んで行きます。午後5時ともなると、どっぷり日が沈み晩秋の里山は物寂しい空気に包まれました。
[PR]
by kutaokude | 2011-12-11 20:00
b0226089_17561240.jpg「ワーイ!ワーイ!雪景色や~~!!」と、さくらの丘の駐車場に降り立ったメンバー達は大はしゃぎ。JR堅田駅を9時に出発して約20分程北上すれば途中峠、それを右折して花折れ峠に差し掛かった頃に空気は一変。道端には真新しい積雪が…田舎塾のメンバー達の期待も一気に膨らんできます!峠を登るにつれ、積雪量が徐々に増してゆくー、花折トンネルを抜ける前と抜けた後の景色のギャップは、川端康成の世界を彷彿させます!
↓↓↓ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

b0226089_1829627.jpg今日は、今年最後の田舎塾の日。思い起こせばー、今年は色んな事にチャレンジした内容の濃~~い一年でした。ログハウスに愛農かまど…これもひとえに、田舎塾の活動に賛同して下さった方々のお陰です!本当に有難うございました。
そんな感謝の気持ちを込めて、今日は”手作りウインナー”に挑戦しました。豚のモモ肉とバラ肉をミンサーにかけてミンチ作りを一から手掛けるこだわり…黒コショウ、ナツメグ、バジル等をミックスしてネットで仕入れた羊腸の中に詰め込んで行きます。幸運にも、塩見君夫妻がウインナー作り経験者だったので、その記憶を辿り試行錯誤しなからの作業でしたが、思いのほか段取り良く進みました。この3年間で築き上げてきたメンバー同士の信頼感がモノを言う…そんな手応えを感じましたね!空気を入れず均一に具材を羊腸内に詰め込んで行くに

b0226089_190374.jpgは、まだまだ熟練が必要だと思いますが、初めてのチャレンジにしては上出来ですよ!70~75℃のお湯に15分程浸けてからフライパンで表面をコンガリ焼き上げます。市販されているモノとは、明らかに違う香ばしい香りが調理場に充満して食欲をそそります。”ホットドッグ”と言えばー、僕が幼い頃市民プールの前で、改造した軽のワゴン車で売られていたモノには、カレー味のキャベツが忍ばされていました。それを再現したくて…。
b0226089_19233289.jpgコレは、昭和40年代の復刻版です!懐かしいな~~(笑)。ケチャップと粒マスタードはオーソドックスですが、手作りウインナーはやっぱりウマイ!スーパーの店頭で売られているミンチの味とは全然違うし、余計な添加物も一切使っていないし安心して食べられる。こいつは、きっとさくらの丘の名物になりますよ!
[PR]
by kutaokude | 2011-12-10 19:24

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31