<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0226089_1920093.jpg
単純と言えば単純なんですよね~お昼ご飯に好きなモノを用意してやると言えばホイホイついてくるし、こちらも可愛いからついつい甘やかしてしまう(笑)。一晩で50cm近くまで降り積もった雪…昨日は午後から鯖寿司の配達があり久多には戻れず「とんでもない事になってるのでは?」と、次男坊を連れて舞い戻ったのはお昼前。もう既に大小2台の除雪車が出動してくれていたので、幹線道路は意外にスイスイ走れました。
b0226089_1929360.jpg僕がお昼ご飯の支度をしている間に、1m以上積もった屋根雪を玄関先から縁側にかけてせっせと除雪作業に励んでくれました。アルミのスコップとスノーダンプを巧みに操り午前中1時間と昼食後に2時間、途中休憩も入れずにガンバってくれたので、予定よりはかどりました。今までなら、お昼ご飯を食べてお腹がふくれるとテンションも下がってダラダラと横になったりスマフォいじくったりだったのが、ものの30分も経たないうちに「先に表へ出て続きをやってるから…」と自ら進んで作業に戻ってくれたんです。これには正直驚かされましたし、頼もしく思えた瞬間でした。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_2030371.jpg 田舎塾通信♪

2014年度、最初の田舎塾は、1月19日(日)に開催します。

内容は、
小水力発電(水車による)の魅力について、伏見工業高校の足立先生より
他地域での成功例を交えながら、中山間地における水力発電の可能性などについて
お話をして頂きます。
自然エネルギーの活用方法や、水車を利用しての地域活性化等についての意見交換
が出来れば幸いです。
新春餅つき大会!!…表の炊事小屋(上の写真にある)の“愛農かまど”で餅米を蒸し、
石臼と杵を用いて“本格的な“お餅つきをします。つきたてのお餅は、大根おろしとお醤油で!!

タイムスケジュール

○集合                午前10時~10時30分

○小水力発電のお話       午前10時30分~(約1時間程度)

○餅つき開始&昼食の準備   午前11時30分~ 

○昼食                午後12時30分~つきたてのお餅の試食も兼ねて

○雪遊び               午後3時~
                   ※雪が沢山積もっていれば(積雪1m以上)、かまくら作り体験

○解散           午後4時頃


【費用】      大人お一人¥3000円(税込)、昼食代含む
【持ち物】     暖かい服装(真冬並みの)、手袋(防寒)、帽子、タオル、着替え

※注意事項   ★「京都の北海道」と呼ばれるくらい、寒さの厳しい地域ですので
         くれぐれも暖かい服装でお越しください。
        ★送迎は出来ませんので、各自冬用タイヤ(出来れば4WD車)を
         装着してお越しください。
        ★この企画は、大人限定ですので小さいお子様連れの参加はご遠慮願います。
[PR]
by kutaokude | 2013-12-29 20:31
b0226089_17224974.jpg
久多と堅田の2重生活を始めてまる3年が経とうとしています。だから…もう何年ぶりかな~~?家族3人(4人のうち一人は、只今岡山へ出張中)で久多の家で2連泊したのは…。23日のお昼頃から久多に入り、この地独特のゆったりとした時間を家族で過ごせる幸せ。次男坊が、今流行のスマホに没頭する中、僕とカミさんは手分けして夕食の準備…時折ストーブにくべる薪を取に表出ると雪がチラチラ…外は身を切る様な寒さだけど、家の中はほんわか暖かい。何処にでもあるごく普通の光景だけど、たまらなく幸せな気持ちになりましたね~♪普段、久多の家に寝泊まりするのは僕一人。2匹の愛犬も解るんですね~~~今夜は、皆が傍にいてくれるって…だから寂しそうな遠吠えを一切しなかった。
b0226089_17371525.jpgブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
子供が大好きな”お父さんの手作り餃子”は、好評でした♪ 家族が美味しそうに僕の手料理を食べてくれている…自己満足に浸っていつもよりお酒のペースが速くなってしまって…(笑)。カミさんの分僕の分の湯たんぽをお風呂に入る前に忍ばせておくのも、朝、誰よりも早く起きて一番に薪ストーブに火をくべて、家族が起きて来るころには部屋中が温まっている様にしておく事も僕の役目。そんな事を10年間続けてきた。それ楽しみながら…。この不便な久多での暮らしを一番楽しんでいたのは、僕かもしれないな?と…。僕の我がままに付き合ってくれた家族にメリークリスマス♪ 今夜は、僕一人残って地域の消防団の一員として「年末特別警戒」の任務を果たしてきます。午前零時まで詰め所で待機…あ~~辛いな~。

b0226089_1755576.jpg

  田舎塾通信♪

2014年度、最初の田舎塾は、1月19日(日)に開催します。

内容は、
小水力発電(水車による)の魅力について、伏見工業高校の足立先生より
他地域での成功例を交えながら、中山間地における水力発電の可能性などについて
お話をして頂きます。
自然エネルギーの活用方法や、水車を利用しての地域活性化等についての意見交換
が出来れば幸いです。
新春餅つき大会!!…表の炊事小屋(上の写真にある)の“愛農かまど”で餅米を蒸し、
石臼と杵を用いて“本格的な“お餅つきをします。つきたてのお餅は、大根おろしとお醤油で!!

タイムスケジュール

○集合                午前10時~10時30分

○小水力発電のお話       午前10時30分~(約1時間程度)

○餅つき開始&昼食の準備   午前11時30分~ 

○昼食                午後12時30分~つきたてのお餅の試食も兼ねて

○雪遊び               午後3時~
                   ※雪が沢山積もっていれば(積雪1m以上)、かまくら作り体験

○解散           午後4時頃


【費用】      大人お一人¥3000円(税込)、昼食代含む
【持ち物】     暖かい服装(真冬並みの)、手袋(防寒)、帽子、タオル、着替え

※注意事項   ★「京都の北海道」と呼ばれるくらい、寒さの厳しい地域ですので
         くれぐれも暖かい服装でお越しください。
        ★送迎は出来ませんので、各自冬用タイヤ(出来れば4WD車)を
         装着してお越しください。
        ★この企画は、大人限定ですので小さいお子様連れの参加はご遠慮願います。
[PR]
by kutaokude | 2013-12-25 17:53
b0226089_17191264.jpg兼ねてから学校が冬休みに入ったら連れて行くと次男坊と約束していたので、昨日ー、大阪は梅田の串カツ専門店”松葉”さんに行き、そのまま堅田泊まり。今朝は、堅田からの久多通いです。薄化粧程度と思いきや、我が家の敷地には15cm越えの積雪がありました。最近は、あまり期待しない様にしていたんですがね~予報がハズレるとガッカリしますから…(笑)久しぶりに見る雪景色(白い恋人)…音の無い世界…何度見ても飽きませんね♪2~3枚銀世界をカメラに収めた後、急いで母屋へ入り薪ストーブに火をくべます。まる一日家を空けているとそこは冷蔵庫…調理場の温度計は7℃をさしていました(笑)。ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_2258393.jpg
途中峠の交差点を左折した頃から上空から雪がチラつき始め…「花折トンネルを抜けると、そこは雪国だった…【笑】」花折トンネルを越えて直ぐ、もう既に2台の大型除雪車がゴーゴーとエンジン音を轟かせながらノロノロ走るもんだから、僕のパジェロミニの後方に長蛇の列(汗)。スピードが遅いからサッとコンデジを取り出してその後ろ姿を撮ってみました。今夜も所用があり堅田へとんぼ返りしましたが、明日は久しぶりに家族3人で久多に泊まります。庭木の雪囲いを次男坊に手伝ってもらわないと…食いしん坊のあの子の大好物「お父さんの手作り餃子」で口説きましたから…(笑)

b0226089_23192540.jpg

[PR]
by kutaokude | 2013-12-22 23:13
b0226089_19401244.jpg2~3日前にフェイスブックに上げた、未だ手つかずの丸太がうっすら雪化粧をした写真を見て「奥出くん、手伝いに行ったろうか~~?」と連絡をくれたのが、高校時代の同級生(H)君。遥々愛知県からダンプを飛ばして来てくれたんですよ!!(笑)建築関係の仕事をしている(H)君、最近お客さんの要望があり”エンジン式の薪割り機”を買ったばかりなんだと…僕の持っている電動の薪割り機の馬力は、せいぜい5~7t、それに比べてこのドデカイ怪物は、27tのハイパワー。割れる!割れる!直径40~50cmの堅いケヤキの丸太が面白いように割れる…。日が傾き始めた頃には、もう諦めかけていた丸太の山がスッキリと…冷えた体を温めようと、採れたてのなめこの味噌仕立て鍋を食べながら昔話に花が咲きました。実はね、彼とは小学校の頃同じ柔道の道場で互いに切磋琢磨していた中ー、別々の中学校を経て再び東宇治高校の入学式で再会を果たし、彼は今も指導者として柔道に携わっているんだと…。卒業してから30年経っても”あの頃の想い出”が鮮やかに蘇ってくる。「持つべきものは、友」とは、よく言ったものですね♪明くる朝、愛知に帰る(H)君を見送る頃には、昨日の薄化粧も融けていました。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
[PR]
by kutaokude | 2013-12-18 21:40
b0226089_1964040.jpg
タイミング良く土曜日の夜から雨が降り出したので、「ひょっとしたら出てるかもよ?」と田舎塾メンバーの男性陣で裏山へ登りなめこ採り。生まれて初めて見る”天然なめこ”に、一同大興奮!!小雨が降りしきる中、大の大人が童心に帰って黙々と…狩猟本能を駆り立てられて一所懸命でしたね(笑)
b0226089_1914512.jpg
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

採れたてのなめこと畑の野菜をふんだんに…特製”なめこ汁”は、冷えた体を芯から温めてくれます。今年は、去年に比べて比較的コンスタントに入荷しているお陰で、昼食メニューに”寒鯖寿司を加える事が出来ました。メンバーの中には、3年越しの思いがやっと叶って大喜びしてくれた方も…手間暇かかる一品ですが、「コレが食べたかったの~~♪」と感激してもらえると、その努力も報いられますね。
b0226089_19285669.jpg
男性陣がなめこ採りに興じている間、女性陣は、今年一年がんばった自分へのご褒美に~~♪ 赤松 千秋氏(田舎塾メンバー)による”古民家DEまったりエステ”を堪能。予想以上に好評だったこの企画、是非又実現したいですね。
[PR]
by kutaokude | 2013-12-09 19:43
b0226089_10512647.jpg


今年も好評につき、”おくでの鯖寿司”の予約販売を開始しました。

滋賀方面…JR堅田駅、JR大津京駅、六地蔵にある”近鉄モモの1階西側広場”にて受け渡し
        (近鉄モモへの到着時刻は、午後4時ごろ)

京都市内…左京区松ヶ崎、アピカルイン駐車場で受け渡し(午後2時ごろ到着予定)


価格は、(生)…通常の白板昆布を乗せてあるものが1本¥2500円
     (炙り)…鯖の表面を炙り、すし飯は”裏巻”にして鉄心に甘酢生姜を
          忍ばせてあるものが1本¥2800円
          ※どちらも税込み価格です。

只今、12月14日(土)分の予約受付をしております。
毎回、15本限定販売ですので、申し込みはお早めにお願いします。

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
[PR]
by kutaokude | 2013-12-05 11:03
b0226089_20305181.jpg
氷点下2度の朝ー、僕の愛車(パジェロミニ)の天井も、ご覧の通り霜柱が…(笑)。でも、笑うに笑えない…スクールバスの運転は、これからが正念場。4WDで寒冷地仕様車のトヨタのハイエース(15人乗り)にスタッドレスを履いていても、積雪時の険しい山道を走る事は正直気が重いです。”未来ある尊い命”を運ぶ責任の重さを考えれば考えるほど、プレッシャーがのしかかる。久多の様な中山間地域においては貴重な現金収入源だけど、何処かの時点で”勇気をもって”踏み出さないと「自然満喫村 もりんちゅ」の成長も頭打ちになってしまう。20代~30代は、ただガムシャラに突っ走ってきたけれど…やはり歳をとった証しなのでしょうか?後先の事を考えるようになってきました(笑)。
b0226089_212129.jpgここ2~3日の冷え込みや、志古淵神社の大銀杏の落葉からも、本格的な冬の訪れを感じ取る事が出来ます。今度の日曜日は、今年最後の田舎塾の日。恐らくー、話題は今年の冬の雪の量について…みんな”かまくら作り”を楽しみにしてくれてるんですね。もう2年ご無沙汰していますから…この冬に懸ける意気込みは、塾長の僕以上のモノを感じます(笑)。昨夜の「田舎の未来を語ろう会」では、豊富な伏流水を利用する小水力発電、いわゆる”水車”を回して蓄電しそのエネルギーでかまくらをライトアップしてみては??なんて、ワクワクする様なアイデアも飛び出し、大いに盛り上がりました。1月19日(日)に田舎塾の一貫として水車のデモンストレーションを…「ここで成功例を打ち出し、いずれは地域活性化を!!」と、第一人者である京都市立高校の(A)先生が、お力を貸して下さる事に…。今年以上に来年も、充実したスバラシイ一年になりそうな予感がしてきました♪
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_21195722.jpg

[PR]
by kutaokude | 2013-12-03 21:23

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31