<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0226089_2031466.jpg
ミルク飲んでおしっこして寝て、目が覚めたらミルク飲んでおしっこしてまた眠る。なんか人間も犬も同じですね~~♪ ジャックやピースもそうだったし、〇一郎と〇二郎も一緒でしたよ!笑 この子は、隣村の滋賀県高島市針畑にお住いの凄腕猟師さんから授かって参りました。僕がこの冬の猟期から”猟師デビュー”する事を伝えていたので「猟をするなら優秀なパートナーが必要だから…」と、2週間ほど前に一報をくれていたのです。カミさんと次男坊を連れて生まれて間無しの頃に一度見に行った時に「母親のお乳を飲まなくなって母親のエサを欲しがるようになったら引き離し時だから…」とイサオさんから説明を受けていました。
b0226089_20313466.jpg
こうして見るとー、我が家に来て3年目のくう太が、とても大きくたくましく感じられますね。対面させる前は、くう太がやきもち妬いてサブローを威嚇するんじゃないかと心配していましたが…案外すんなり弟の存在を受け入れたみたいです。暫く経ったらじゃれ合っていましたから…。ピースがいなくなってから、独りぼっちで寂しい思いをしていただろうし、今年はピースの分まで頑張って、我が家の畑を守ってくれてましたからね~。これで「おくで農園」も賑やかになるし鹿やサル達も嫌がって近付かなくなるでしょう♪
b0226089_20315884.jpg


ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

… イベントのお知らせです♪ …
b0226089_22361760.jpg

10月11日(土)~12日(日)の1泊2日のスケジュールで
「秋フェス 2014」を開催します。
都会の雑踏から逃れ、秋深まる里山で山の幸、野の幸、海の幸を堪能し、
日頃の疲れを癒しましょう!!
今回も同級生バンドの演奏やゲーム大会もありますよ!!

★11日(土)のスケジュール
p.m 3:00 集合
p.m 3:30~   少し早目の紅葉狩りに出掛けましょう!(秋の里山散策)
p.m 5:00~   食事の準備と並行して順次入浴
p.m 6:30~   宴会開宴♪
p.m 8:30~   後方付け
p.m 9:00~ 星空観賞会♪
p.m 10:00~ 就寝

★12日(日)のスケジュール
a.m 7:00 起床
a.m 7:30~ 散歩(くう太とその兄弟を連れて…)
a.m 8:30~ 朝食
a.m 9:30~ 「秋フェス 2014」の準備 (テント設営、食事の準備など)
a.m 10:00 当日参加者、集合
a.m 10:30~ 「秋フェス 2014 」開会宣言!!(塾長より)
         昼食会、バンド演奏、ゲーム大会など…
p.m 4:00    解散

参加費   ◎1泊2日の宿泊…お一人様 ¥8,500円(3食付)
◎12日のみ  …お一人様 ¥3,240円

※宿泊プランの定員は、10名様とさせて頂きますので、申し込みはお早めに!
※お楽しみの食事の内容は、後日発表させて頂きます。
※申し込みは、FBのメッセージもしくは、sobauchi-okude@docomo.ne.jp まで。






b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-24 20:34
b0226089_2050681.jpg
抜ける様な青空とは、この事を言うんでしょうね~♪ 今日も秋晴れの良いお天気でした!この後、台風がやって来るとは信じがたいくらい…深刻な被害が出ない事を祈るばかりです。

さてー、先週末は、イベントが続き慌ただしく過ぎ去って行きましたが、実りの多い2日間となりました。
b0226089_21113853.jpg
20日(土)に開催した「久多の会!」では、新たに3名の方々が仲間入りしてくれました。その日は、久多地域の防災訓練とスクールバスの運行が重なってしまい、うちのカミさんは、自主防の役員の為午前中席を外し、僕は大事なお昼時に1時間ほど運転手に変身すると云う状況にも関わらず、参加者の皆さんが手分けして昼食の準備からしその葉摘みまで手際良く進めてくれて…本当に助かりました♪ 
b0226089_21222286.jpg
しそジュース作りも楽しかったですし、この山奥で帆立貝の炭火焼きや戻りかつをのタタキなど…海の幸を堪能するのもありですよね?!笑 そうそう、鹿肉カレーは予想以上によく売れました!! かまどで炊いた1升の分のご飯が売り切れてしまいましたもんね~。脂の乗った夏の雄鹿はとても柔らかく煮込み料理には最適です。午後からは、僕の友人で同志社大学大学院生でありながら、現役の猟師でもある”兵田 大和 氏”が、野生鳥獣に馴染みの無い方でもわかり易い手作りの資料を元に「獣害対策と鹿・猪肉の利活用」についての講義を開いてくれました。その後は、「野生鳥獣の被害の実態」を認識してもらう為、電気柵を施した圃場や鹿やイノシシを捕獲する為の檻の設置状況の見学に出向きました。ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
b0226089_21415526.jpg
そして昨日の日曜日は、私達にとっても初めての試みー、「婚活イベント」を開催しました。今回は、男性5名女性5名とこじんまりとした集まりでしたが、それがかえって”田舎の良さ”を引き出せたのかも?と思いましたね。 ピザ作り、かつをのタタキ、帆立貝のむき身など…皆さんとても積極的に作業に取り組んでくれて予想以上に盛況でした♪ スーツを着てネクタイ締めてドレスアップして…そんな”かしこまった”パーティーも良いでしょうけれど、片意地張らずに大自然の元で共同作業をしながら”素の自分”をアピールしてもらえたらと思うのですが…。 いつかこの場でステキなカップルが誕生して、願わくば、そのカップルが久多に住み着いてくれたなら…な~~んて淡い夢を描いている今日この頃です。笑

… イベントのお知らせです♪ …
b0226089_22361760.jpg

10月11日(土)~12日(日)の1泊2日のスケジュールで
「秋フェス 2014」を開催します。
都会の雑踏から逃れ、秋深まる里山で山の幸、野の幸、海の幸を堪能し、
日頃の疲れを癒しましょう!!
今回も同級生バンドの演奏やゲーム大会もありますよ!!

★11日(土)のスケジュール
p.m 3:00 集合
p.m 3:30~   少し早目の紅葉狩りに出掛けましょう!(秋の里山散策)
p.m 5:00~   食事の準備と並行して順次入浴
p.m 6:30~   宴会開宴♪
p.m 8:30~   後方付け
p.m 9:00~ 星空観賞会♪
p.m 10:00~ 就寝

★12日(日)のスケジュール
a.m 7:00 起床
a.m 7:30~ 散歩(くう太とその兄弟を連れて…)
a.m 8:30~ 朝食
a.m 9:30~ 「秋フェス 2014」の準備 (テント設営、食事の準備など)
a.m 10:00 当日参加者、集合
a.m 10:30~ 「秋フェス 2014 」開会宣言!!(塾長より)
         昼食会、バンド演奏、ゲーム大会など…
p.m 4:00    解散

参加費   ◎1泊2日の宿泊…お一人様 ¥8,500円(3食付)
◎12日のみ  …お一人様 ¥3,240円

※宿泊プランの定員は、10名様とさせて頂きますので、申し込みはお早めに!
※お楽しみの食事の内容は、後日発表させて頂きます。
※申し込みは、FBのメッセージもしくは、sobauchi-okude@docomo.ne.jp まで。




b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-22 22:06
b0226089_21323518.jpg
季節外れの雨(豪雨)が降り続いた半月ほど前がウソの様に、ここ暫くは本当に穏やかな秋晴れが続いている久多の里です。お盆過ぎに蒔いた冬野菜のタネも順調にスクスクと…。二十日大根、青首大根、赤カブ、白カブ、菊菜…朝晩の冷え込みが急に厳しくなってきた2~3日前から白菜の苗の成長が一際目立つようになったので、トマトを植えていた畝(写真の中で僕が耕している所)を耕し直し水をたっぷりと与えて移植してやりました。その他の冬野菜も適度に間引きその後追肥を施し、これで暫くはさほど手を加える必要が無くなったでしょう。せっせと働く二人の姿を見守るくう太は、最近”さかり”が付いてきた様で落ち着きが無くイライラそわそわしています。我が家にもらわれて来て3年目…男の子から”オス”への転換期が来たかもしれませんね?…と云うことは、11月15日からの「猟犬デビュー」は、丁度良いタイミングなんですね!

b0226089_21504288.jpgb0226089_2150469.jpg4~5日前に見つけた”なめこの赤ちゃん”が気になっていたのでその様子を伺いに行くと…あらま~~こんなに立派に♪ 肥料も水も与えていないのにね~笑。 森の恵みに感謝です!! 今夜は、このなめこと白菜、カブラ、菊菜の間引き菜で味噌仕立てのお鍋を…勿論、お味噌は手前味噌ですよ♪ 
b0226089_21572354.jpg
b0226089_21571873.jpg
日が傾き始めたので暗くならないうちにくう太とお散歩へ。くう太は、水を怖がらないので自らドンドン川の中へ入ってゆきます。この時期の久多川の水温は相当冷たいと思うのですが…くう太は、素足でも平気♪ やきもちを妬くといけないから、その日までくう太には内緒にしておくつもりなんですが、もう暫くしたら「くう太の弟」がやって来る手はずになっているんです。心易い隣村の猟師さんが「この冬から猟師デビューするなら優秀な猟犬が必要だろう!?」と、自ら交配した凄腕の猟犬の血を引く子犬を譲ってくれるんですって!! あ~~早く会いたいな~♪
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。



b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-16 22:10
b0226089_228984.jpg
今日の様なお天気は、何と言って表現すれば良いのだろう? 暑くも無く寒くも無く湿度も低く、カラッとしていて絶え間なく清々しい風が吹き…8月に予定していた田舎塾は、台風の影響であえなく中止。7年間の歴史の中で初めての屈辱?! でも、今日のお天気がその悔しさを一気に晴らしてくれましたね♪ 午前中は、調理部隊としその葉摘み部隊に分かれて作業を行いました。今日の昼食メニューは、鹿肉ゴロゴロ山口さんカレー、活け帆立貝の炭火焼き、自家製かつをタタキ。
b0226089_22175936.jpg
鹿肉は、地元で獲れた”夏のオス鹿”のモモ肉を事前にじっくりコトコト3時間煮込んでおいたものを使用。鹿の旬は、オスとメスとでは時期にズレがあるのをご存知でしょうか?オスは、夏。メスは初冬に旬を迎えるのです。カレーの調味は、我らが山口さんにお任せ!田舎塾のメンバーからも絶大な人気を得ている「山口さんカレー」の味は、今回も健在でした!! 味のアクセントに干しブドウを自前で準備していてくれたのは、流石ですね~♪ 
b0226089_2224597.jpg
「何で山の中で魚介類??」と思われるでしょうが…僕は、未だに京都の魚市場(中央卸売市場)とは”太いパイプ”で繋がっていまして…。昨夜、スクールバスの運行を終えてから市内へ出向き、ブツ(帆立貝)を受けとってきたのです。お刺身でもイケる鮮度抜群の帆立貝を焼くのですから、美味しくないはずはありませんよね!? せっかくなので、3個ほどお刺身にして試食してもらったのですが…その反応は説明するまでもありません。 7割ほど火の通った時点でバターを一切れ乗せて醤油を垂らせば、ギャラリーから歓声が沸き上がりました!笑
b0226089_22353358.jpg
こちらは、これから旬を迎える”戻りかつをのタタキ”。オニオンスライスを敷き詰めてスライスしたタタキを盛り付け刻みネギと秋ミョウガの千切り、それににんにくのスライスを散りばめて…さあーー召し上がれ♪
b0226089_22395097.jpg
食後にしそジュースを仕込んだ後、久多川へ降りてお茶タイム。 コーヒーに野点のお茶に…大自然に抱かれた河原カフェ…略して「かわカフェ」は、大好評でしたよ♪ 今日の持ち物の中の一つだったビーチサンダルを履いて川の中へ…冷たい清流の心地よさが指先から伝わり身も心も浄化してくれるかの様。 今日の田舎塾も盛り沢山の内容で…あ~~遊び疲れたな~笑
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-14 22:49
b0226089_2185528.jpg
今日のお客様は、遠路遥々神戸から足を運んで下さいました。…今月の末には、あゆ漁も禁漁になりますからそろそろこの「あゆご飯」も見納めになるのでしょうか?今年も沢山のお客様に喜んで頂けました♪ 塩焼きしたあと冷めぬうち(完全に冷めてしまうと身が堅くなり扱いにくくなるため)にあゆの頭と尾っぽ、それに中骨をひっこ抜き食べやすい状態に…肝は白みそを加えてすり鉢に当て「肝味噌」に仕上げます。手間暇かけた分だけお客様から褒めて頂いた時の喜びは一入です!
b0226089_2146717.jpg
お客様思送りした後、何気なくポストの中を覗いて見たら、そこには、先日民泊で我が家を訪れた”4人のかぐや姫”からの嬉しい便りが…。どのハガキにも薪割りやピザ作り、そして花火のイラストが描かれていて「楽しかった夏の想い出」が蘇ってきました。電気やガスで調理するのではなく、薪を割る事から子供にさせています。実はー、申し訳ない事に僕が一瞬目を放した隙に一人の女の子が斧で指先を切ってしまいました。幸い傷口が浅く大事に至りませんでしたが…僕が云うのも何なんですが(無責任だと言われるかもしれませんが…)、これも一つの勉強だと思うんですよね。だから、「今度は気を付けよう!」と思えるんです。

b0226089_21564883.jpgb0226089_21571540.jpgb0226089_21572897.jpgb0226089_21574975.jpg大好きなピザを1枚作り上げるのに膨大な時間と手間が掛かるのだと…トッピングする野菜(トマト、万願寺、ズッキーニ)を先ずは畑で収穫する事から始まり、生地も自分たちの手でこね、広げてゆく。欲しいモノが欲しい時に欲しい分だけ手に入る都会とは180度真逆世界ですもんね!笑 でも、感性豊かな年頃だからきっと何かを感じ取ってくれたと確信しています。 食に関する事のみならず、花や虫に関しても教えてあげれる様に「おくでのお父さん&お母さん」は日々勉強してますよ♪ 見慣れない花を見つけては、本をひっぱり出して来てあ~でもない、こ~でもないと夫婦で議論…裏山の尾根に咲くホトトギス、キツリフネ、ハナトラノオに飛来するカラスアゲハ。 僕たち夫婦の知識を次の世代へ…そんな思いが日々強くなってゆく今日この頃です。


ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。



… 田舎塾通信♪ …
b0226089_18474624.jpg

次回の田舎塾は、9月14日(日)に開催します。
活動内容は、「しそジュース作り&夏野菜カレー&BBQ」と盛り沢山の内容です♪
午前中は、畑に出て赤しそを収穫します。
もぎたて野菜を使って特製カレーを仕込んでくれるのは、我らが”山口さん”。(パチパチパチ~拍手!!)
午後からは、しそジュースを作り出来上がったものはお土産に…お持ち帰り用のペットボトルをご持参下さいね♪
◎タイムスケジュール…
A.M 10:00 集合
A.M 10:30 畑で赤シソの収穫&昼食の準備
P.M 12:00 昼食
P.M 1:30 後方づけ
P.M 2:30 しそジュース作り
P.M 4:00 解散
◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
     
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子

◎アクセス     京都方面より… 国道367号線 大津市葛川梅の木左折

            神戸・大阪方面より …京都東インターから西大津バイパス経由、
                          湖西道路真野インターで下車左折。
                          国道477号経由、国道367号線  大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、
ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
          

◎ご予約、お問い合わせは、090-8758-4117(おくで) まで。

b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-12 22:13
b0226089_20344670.jpg
みなさんは、素手で青虫を掴む事が出来ますか?…農薬を散布しない代わりに毎朝夕、白菜の葉っぱの表裏をくまなくチェックして、コイツがいたなら直ちに捕殺!口で言うのは簡単ですが、「有機無農薬栽培」をし続けるには根気がいりますよ!「安心安全なモノを自分の家族やお客様に…」それともう一つの大きな理由は、”日本ミツバチを飼育しているから”デス♪
b0226089_2040596.jpg
これは、万願寺とうがらし。この”黒づみ”が気になってネットで色々調べてみたんですが…またひとつ賢くなりました!笑 これは、アントシアニン色素で、紫外線から実(身)を守るために蓄えるんですって!スゴイですね!! アントシアニンは、ポリフェノールの1種で、視覚機能の改善、眼病予防、メタボ予防の効果があり花粉症の予防にもなるのだと…。今までは、見栄えが悪いと思ってあえて写真に撮ったりしませんでしたが、これほどの効果があると知った以上は自信を持ってアピールできますね!
b0226089_20516100.jpg
今日は、久しぶりに秋らしい爽やかなお天気だったので畑仕事もはかどりました。白菜の苗の虫取りの後、万願寺とうがらしの誘引、それから青首大根と白カブラのタネを蒔き、九条ネギの苗の植え付けも…。「京都府女性農業士」の資格を持つお隣さんの道子さんから教わった通りに、畝に溝を掘りネギを少し斜めに寝かせて浅植えにしました。ネギは”肥料喰い”と呼ばれるほど肥料を沢山欲しがるので手間が掛かりますが、新そば粉が入荷する頃には冷たい時雨に当たって美味しく成長してくれているでしょう♪


ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

… 田舎塾通信♪ …
b0226089_18474624.jpg

次回の田舎塾は、9月14日(日)に開催します。
活動内容は、「しそジュース作り&夏野菜カレー&BBQ」と盛り沢山の内容です♪
午前中は、畑に出て赤しそを収穫します。
もぎたて野菜を使って特製カレーを仕込んでくれるのは、我らが”山口さん”。(パチパチパチ~拍手!!)
午後からは、しそジュースを作り出来上がったものはお土産に…お持ち帰り用のペットボトルをご持参下さいね♪
◎タイムスケジュール…
A.M 10:00 集合
A.M 10:30 畑で赤シソの収穫&昼食の準備
P.M 12:00 昼食
P.M 1:30 後方づけ
P.M 2:30 しそジュース作り
P.M 4:00 解散
◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
     
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子

◎アクセス     京都方面より… 国道367号線 大津市葛川梅の木左折

            神戸・大阪方面より …京都東インターから西大津バイパス経由、
                          湖西道路真野インターで下車左折。
                          国道477号経由、国道367号線  大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、
ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
          

◎ご予約、お問い合わせは、090-8758-4117(おくで) まで。

b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-08 21:11
b0226089_20494884.jpg
大きな里芋の葉っぱによじ登りそこから眺める野菜畑は、どの様に彼の目に映っているんでしょうね~。直ぐ目の前には、役目を終えようとしている”北山友禅菊”の花は薄紫、ブロッコリーの若葉は濃い緑、白菜の若葉は黄緑、落花生の花は鮮やかな黄色、それにミニトマトの赤色…そう!そこには、豊かな「おくでの森」が広がっているのでしょう♪ な~んてメルヘンチックな妄想を…笑
b0226089_215611.jpg
アマガエルと違ってこのシュレーゲルアオガエルは、とても人懐っこくて逃げようとするどころか僕にまとわりついてくるんです♪ 手をさし延ばすと自分から這い上がってきて…くすぐったいけど可愛いから色んな所へ連れて行っては「ハイ、チーズ!」…おくで農園の専属モデルは、愛嬌があって文句も言わずじっとしているから扱い易い♪ 笑
b0226089_21142624.jpg
百日紅(サルスベリ)の花ビラを頭の上にのっけられてもご覧の通りキョトンとしてるだけ…笑 野良仕事の合間に見つけては、息抜きに遊んでもらっています。
b0226089_21195497.jpg
こちらは、アマガエル。竹垣に這ったつる性の植物の葉の上でお昼寝…?! 背中にお日様が当たってとっても気持ち良さそう♪  人間がハンモックに乗ってゆらゆら揺られているのと近い感覚でしょうかね~?
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。



b0226089_18474624.jpg

次回の田舎塾は、9月14日(日)に開催します。
活動内容は、「しそジュース作り&夏野菜カレー&BBQ」と盛り沢山の内容です♪
午前中は、畑に出て赤しそを収穫します。
もぎたて野菜を使って特製カレーを仕込んでくれるのは、我らが”山口さん”。(パチパチパチ~拍手!!)
午後からは、しそジュースを作り出来上がったものはお土産に…お持ち帰り用のペットボトルをご持参下さいね♪
◎タイムスケジュール…
A.M 10:00 集合
A.M 10:30 畑で赤シソの収穫&昼食の準備
P.M 12:00 昼食
P.M 1:30 後方づけ
P.M 2:30 しそジュース作り
P.M 4:00 解散
◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
     
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子

◎アクセス     京都方面より… 国道367号線 大津市葛川梅の木左折

            神戸・大阪方面より …京都東インターから西大津バイパス経由、
                          湖西道路真野インターで下車左折。
                          国道477号経由、国道367号線  大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、
ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
          

◎ご予約、お問い合わせは、090-8758-4117(おくで) まで。

b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-07 21:28
b0226089_1923539.jpg
もんだりこすったりすると一種独特なニオイがするから「臭木」と書くそうなんですが、余計な事はせずにそ~っと近づくとほのかな芳香もしますし、遠目から見るとアジサイに似て可愛らしいですよ♪ 1週間ほど前に「もう終わったかな~?」と思っていたら、最後の一株が咲きました。カミさんが株分けしてもらった3株を植えたのが去年の春ー、耐寒性もあって繁殖力も旺盛!地下茎が伸びて今年は沢山の花を付け楽しませてくれました。
b0226089_19403829.jpg
満開になった状態よりも、この様に未だ蕾が半分位残っている姿の方が僕は好きだな~♪ 久しぶりに出会ったカエルくんもそんなに”臭い”は気にならないみたいです。お盆を過ぎた頃から急に朝晩の冷え込みが厳しくなって…20℃を軽く下回る日が続いたから「カエルも土にカエルかな?笑」と思っていたら…今日は気温も上がったせいか、あちこちでアマガエル、シュレーゲルアオガエルと遭遇しました。
b0226089_19534526.jpg

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。


… 田舎塾通信♪ …
b0226089_18474624.jpg

次回の田舎塾は、9月14日(日)に開催します。
活動内容は、「しそジュース作り&夏野菜カレー&BBQ」と盛り沢山の内容です♪
午前中は、畑に出て赤しそを収穫します。
もぎたて野菜を使って特製カレーを仕込んでくれるのは、我らが”山口さん”。(パチパチパチ~拍手!!)
午後からは、しそジュースを作り出来上がったものはお土産に…お持ち帰り用のペットボトルをご持参下さいね♪
◎タイムスケジュール…
A.M 10:00 集合
A.M 10:30 畑で赤シソの収穫&昼食の準備
P.M 12:00 昼食
P.M 1:30 後方づけ
P.M 2:30 しそジュース作り
P.M 4:00 解散
◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
     
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子

◎アクセス     京都方面より… 国道367号線 大津市葛川梅の木左折

            神戸・大阪方面より …京都東インターから西大津バイパス経由、
                          湖西道路真野インターで下車左折。
                          国道477号経由、国道367号線  大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、
ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
          

◎ご予約、お問い合わせは、090-8758-4117(おくで) まで。



b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-03 20:10
b0226089_17334065.jpg
次の世代の事を考えてー、茅葺屋根が朽ちる前に自分達が元気な内に…そう考えた末の決断だったのでしょう。(I)さん宅もとうとうトタン屋根を被せる事となりました。無責任な言い方かもしれませんが、また一つ茅葺屋根が消えてゆくと思うと非常に寂しい気持ちになりますね。茅葺の上から垂木を打ち付けてその上からトタン板を張り付けて行くと、後ろの屋根の様に仕上がるのです。茅葺屋根は、トタン屋根に比べても夏は涼しく冬は暖かいと言われていますが、それを維持してゆくには気の遠くなるような作業を繰り返すか、莫大な資本を投じるか…いずれにせよ、維持してゆくのは難しいですね。
b0226089_17434014.jpg
高齢化に歯止めが掛からない久多では、空き家がこれからも増えて行く一方です。外から移り住むにも、現金収入の確保や病院、それに子供の通う学校の立地等を考えると、久多へ移住する事は非常にハードルが高いです。経験者が語るのだから説得力があるでしょ?!(笑) でも、その空き家を長い間放置し続けると朽ち果て資産価値も下がり、見るも無残な姿に…。そうなる事だけはどうしても避けたい!願わくば、それでもこの久多に移り住みたいと願う方たちとうまくマッチングさせ、歴史的文化的価値のある古民家を利活用できればと…我々里山協会のメンバーが立ち上がったのです。今回、行政サイドからも支援して頂き久多里山協会が推し進める「空き家対策の取組」について理解を深めてもらうのと同時に、地域住民の方々に対してそんなに遠くない将来に備えて「簡単なアンケート」を配布する事にしました。これは、村の将を左右する大きな大きな第一歩なのです。
b0226089_181160.jpgb0226089_181229.jpg今日から9月が始まりました。季節の移ろいも感じられるように…庭先の萩の花も咲き始め畑では春菊や白菜、ブロッコリーに赤カブ、ベビーリーフが新芽を覗かせています。8月に入ってからは日照時間が十分になく、特に稲の生育が問題視されていますね。作物を育てるには適度な水分と日光が必要なんですが、”適度”と云うのはあくまでも人間の都合上ですから…(笑) そうは問屋は卸してくれません! 特に、稲作に限っては「8月の日照り」が必要でー、強い陽射しが降り注ぐ間暫く田んぼに水をあてずいると土の表面がひび割れてきます。そうすろとそのひび割れた隙間から稲の根っこが空気中の酸素を取り込み生育を促すのです。
b0226089_18173940.jpg
今日も午後からは雨が降りだして…思う様にはいかない田舎暮らしですが、だからこそ「生きてるな~、生かされてるな~」って実感出来るんです。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
b0226089_18474624.jpg

次回の田舎塾は、9月14日(日)に開催します。
活動内容は、「しそジュース作り&夏野菜カレー&BBQ」と盛り沢山の内容です♪
午前中は、畑に出て赤しそを収穫します。
もぎたて野菜を使って特製カレーを仕込んでくれるのは、我らが”山口さん”。(パチパチパチ~拍手!!)
午後からは、しそジュースを作り出来上がったものはお土産に…お持ち帰り用のペットボトルをご持参下さいね♪
◎タイムスケジュール…
A.M 10:00 集合
A.M 10:30 畑で赤シソの収穫&昼食の準備
P.M 12:00 昼食
P.M 1:30 後方づけ
P.M 2:30 しそジュース作り
P.M 4:00 解散
◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
     
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子

◎アクセス     京都方面より… 国道367号線 大津市葛川梅の木左折

            神戸・大阪方面より …京都東インターから西大津バイパス経由、
                          湖西道路真野インターで下車左折。
                          国道477号経由、国道367号線  大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、
ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
          

◎ご予約、お問い合わせは、090-8758-4117(おくで) まで。



b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-01 18:25

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30