<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

               … 田舎塾通信♪ …
今年最後の田舎塾を12月14日(日)に開催します!主な活動内容は、
「おくで味噌作りと農園の冬じまい」です。
b0226089_19223161.jpg
古くからこの地方では、お味噌を仕込む事を”味噌をつく”と云います。おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に孫までも・・・家屋総出の祝い事として代々受け継がれてきた習わし。その伝統を私達と一緒に学びませんか?
北海道産の大豆と朽木の麹とお塩のみで仕込む無添加の”おくで味噌”は、「毎日の食卓にのぼるものだから、安心して使えます!!」と絶大なる人気を得ています♪ (※味噌作りに参加された方から優先的に販売させて頂いています。)
お楽しみの昼食は、おくでの鯖寿司と天然なめこの味噌汁です。
午後からは、畑に出て冬野菜の収穫と冬じまいをします。
b0226089_19553487.jpg

◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
◎持ち物…エプロン、三角巾(バンダナ)、長靴(もしくは、汚れてもよい運動靴)、タオル、軍手
◎アクセス…京都方面より→国道367号線 大津市葛川梅の木左折
神戸・大阪方面より→京都東インターから西大津バイパス経由、湖西道路真野インターで下車左折。
                国道477号経由、国道367号線 大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
◎ご予約、お問い合わせは、
090-8758-4117(おくで) もしくはsobauchi-okude@docomo.ne.jp まで。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。






b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-11-19 20:01
b0226089_206143.jpg
1週間前の日曜日は、「空き家対策の先進事例」の視察の為に和束町へ出向き、あくる日の月曜日(10月27日)から大学生2名(男子1名、女子1名)を”インターンシップ生”として受け入れ約1週間寝食を共にしました。男子学生の(M)君は、希望通り来春からは「霞が関」に。女子学生の(M)ちゃんは、なななんと!来春大学を卒業したら、久多(宮の町)に移り住む覚悟を決めてくれたんです!!ひょんなことから繋がった(M)ちゃんは、とても意識が高く自分の生き方をしっかりと持っていて…僕は「10年に1度の逸材」だと思っています。そうです!僕が12年前に移り住んだので、それ以来と云う事になりますね♪笑 11月1日(土)は、我が家が御講の当番…中ノ町の各家長が集まってくれるせっかくのチャンスだったので(M)ちゃんを紹介したんです。みなさん驚かれたと思いますよ~~、だって自分たちの子供は皆、久多を捨て都会へ出て行ってしまったんですから…子供どころか孫の様な年頃の(M)ちゃんが、誰も身寄りのいない”限界集落”へやってくる。きょとんとしていた(O)さんの顔つきが印象的でした。笑
b0226089_20341459.jpg
11月1日(土)~2日(日)の1泊2日のスケジュールで「久多の会!秋合宿」を行いました。今年の春に発足したばかりのグループですが、「京都 田舎塾」同様メンバー同士とても仲が良く、気心も知れてきてまるで家族の様な存在になってきました。今回が初参加のめめちゃんも「田舎の親戚が集まってるみたい♪」だと…上手い事言いますね~。前日に小浜漁港へ出かけ旬の海の幸を取り揃え、刺身、寿司、寄せ鍋に…落花生の塩茹でやサトイモの衣担ぎ、鹿肉のしぐれ煮etc。山の幸、野の幸、海の幸を堪能して頂きました。宴会の途中で僕の誕生日を前倒しして祝って頂き…予想もしていなかった”バースデーソングの大合唱とバースデーケーキ”で危うく涙を流しそうになりました。笑
b0226089_20484228.jpg
2日目…朝食を済ませた後、宮の町まで紅葉狩りを兼ねて吊るし柿にする渋柿をもぎに行きました。皆さん、昔ながらのやり方で竹の棒を上手に操って…最高記録は、1回で9個の柿が連なった枝をもぎ取ったHideさん!!童心に帰ってキャッキャ言いながら…遠くから見ればサルが群がっていると勘違いされるのではと心配するくらい。笑
その後、母屋の調理場で皮をむき吊るし柿にしたものをお土産に♪
b0226089_2164645.jpg

この1週間、賑やかで充実していて本当に楽しかったから…これからまたいつもの”仙人生活”をどう過ごせば良いのやら…笑 和束町の先進事例からも学んだ事ですがー、過疎の村を活性化するキーワードは、ズバリ!「受け入れ力」です。我々限界集落で暮らす人間が、地元の人間たちだけの力で何とかしようとするのではなく、よそ(都会)に向かって「助けてくれ~!」と発信して問題を共有しながらも喜びも共に分かち合いながら輪を広げて行く…やがてその輪が大きなうねりとなって”奇跡”が起こるんじゃないかと思うんです。
b0226089_21164433.jpg




ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
                

… 田舎塾通信♪ …
b0226089_19252255.jpg

次回の田舎塾のタイトルは「サトイモ堀大会&サトイモ料理を味わおう!」です。
午前中、おくで農園でサトイモをみなさんで手分けして掘り起こします。
昨日、一株だけ試し掘りしてみたのですが…今年は豊作の予感♪
掘りたてのサトイモを使って、サトイモコロッケやサトイモポタージュスープを
作って昼食に頂きましょう!
午後からは、日本の原風景が残る久多集落の散策をしながら紅葉狩り…
景色の良さそうな場所で塾長自ら「野点のお茶」を振る舞います。
b0226089_1932137.jpg
↑↑↑参加者全員にお土産としてサトイモ500gを差し上げます!!

◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子
◎アクセス…京都方面より→国道367号線 大津市葛川梅の木左折
神戸・大阪方面より→京都東インターから西大津バイパス経由、湖西道路真野インターで下車左折。
                国道477号経由、国道367号線 大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
◎ご予約、お問い合わせは、
090-8758-4117(おくで) もしくはsobauchi-okude@docomo.ne.jp まで。






b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-11-03 21:17

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30