檻の中のチューリップ。

b0226089_19471130.jpg
久多で暮らしていた頃は、毎晩ピースを放し敷地内のパトロールをさせていたんですが…。帰る度に鹿の糞の痕跡があちこちに見られる様になり、案の定ツツジやサツキ等の庭木の若葉、北山友禅菊の新芽、タラやモミジの木の皮までも食べられるありさま。『草木も眠る丑三つ時』は、うちの庭や畑はお食事処と化しているんでしょうね!(笑)それでも、鉢植えの植物は玄関前の軒下に避難させ、鹿の餌食にならぬ様金網で囲ってやったのでカミさんの大好きなチューリップが蕾を膨らせています。鹿の魔の手から守る為の苦肉の柵(策)ですね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by kutaokude | 2011-05-08 20:01

背番号24番。

b0226089_18501121.jpg
ロビンズBチームの背番号24番、今日の試合もスタメンで使ってもらえるんやて!?おばあちゃんも見に来てるんやから、エエとこ見せたってくれよ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by kutaokude | 2011-05-05 18:56
b0226089_227308.jpg
b0226089_2281660.jpg
5~6年前に苗木を植え込んだタラの木が、今年になって幹の脇からも芽が出るようになりました。約30分ほどで籠一杯に…。僕がこうしている間にカミさんは、こごみ、わらび、いたどり、ゆきのした、よもぎを摘み取って来てくれたので、明日のお昼ご飯は「山菜ちらし寿司」でも作ろうかなっ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by kutaokude | 2011-05-03 22:15
c0200499_18182634.jpg
5年目の春にして…航二郎の桜が満開となりました!!今年の大雪で根元に近いふと~~い枝がへし折れて、「ひょっとしたらヤバいかも…??」と危惧していましたが、なんのなんのこれ位の事ではヘコタレマセン!!うちに嫁入りしてからは、厳しい久多の自然にさらされながらも、しつかりとこの地に根を張ってくれたのでしょう。約1週間ぶりに帰ってきた主をか細い枝一杯に「これでもかっ!!」と言う程花をつけて出迎えてくれて…柄にも無く感傷的になってしまいました(笑)。堅田の新生活も悪くは無いんですよ。又家族4人で暮らせる様になったんですから…特にかみさんは幸せそうです!長男の世話をやいているかみさんの姿を見ているとー、「男親ではココまではでけへんなっ!」と感心させられますね。あの頃は、何の疑問も持たず『ごく当たり前』と思っていた僕の思春期。「俺のおふくろもきっとこんな想いで…」人間ってそんな想いを代々受け継いで行くんですね!この桜を育ててくれた佐野 藤右衛門さん、それを寄贈してくれた有次の社長、このお二方を取り持ってくれた陶芸家の小松 華功先生…そして、何と言っても慣れない重機を操作して大きな穴を掘り、枝ぶりを考えながら見よう見まねで植え込んだ父の情熱。その情熱に共鳴して、毎年手入れに来てくれる同級生の靏指君。この桜にまつわる全ての人の愛情を、しっかり受け継いで欲しいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by kutaokude | 2011-05-02 07:11

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31