今夜は山を下りて長男に会いに行きます♪

b0226089_1534257.jpg
梅雨があけてからも適当に夕立が降り、畑や花壇の水やりが非常に楽チンな今年の夏ー、おまけに今日は朝から雨模様♪ 雑草も同様に伸びるのが早く草刈りに追われる毎日ですが、もりんちゅ農園の夏野菜は順調に生育しています。都会暮らしの皆さんには信じがたい光景だと思いますが、今日の様に午前中に雨が降りその後晴れ間が顔を出すような時には、部屋の湿度が80%近くなり、その湿気を飛ばすために薪ストーブを焚くのです。真冬並みにドンドン薪をくべる事はしませんが、ジワジワと熾火を絶やさずに…小一時間もすれば10%くらいは回復しますよ。
b0226089_15444877.jpg
今現在の温度が26℃。真夏に薪ストーブを焚いて丁度良いくらいなんて…ね!信じられないでしょ??(笑) 日中の寒暖の差、厳しい冬、湿度の高さ…どれをとっても過酷な自然環境。だからこの辺りの材木(主に、杉やヒノキ)は、年輪の間隔が密で希少価値が高く珍重されていたんですね。

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_15585267.jpg雨を知らせる使者と云えばー、アマガエルとこの沢蟹。何処からともなく入って来るんですよ、お風呂場や調理場に…。お昼過ぎに次男坊からメールがあり「今日は、練習が早く終わったからもう堅田の家に帰って来た」と…すぐさま、いきいきセンターに居るカミさんと連絡を取り合い、またとない機会だから宇治の伊勢田町で独りで暮らす長男に会いに行く事になりました。前回顔を見たのが”父の日のプレゼント”を届けに来てくれた時だから…今夜は、久しぶりに家族4人が揃います♪
→これは、田んぼに張られた鹿除けネットに巻き付いている「山芋のツル」です。花が終わると”ムカゴ”ができます。
[PR]
by kutaokude | 2013-07-24 16:08

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31