花開く前にフキノトウ摘みを…

b0226089_21531514.jpg
昨日は、甲子園球場で春の選抜の決勝戦を観戦…初夏を思わせる陽射しが降り注ぐバックネット裏で「この陽気なら久多の雪も完全に融けて無くなるだろうな~」と思いを馳せていました。今日は、堅田からの出勤ー、久多に辿り着くや否や余りの天気の良さにワクワクして、素早く作業着に着替え表へ飛び出しました。「さ~~て、何から始めようかな?」…薪割りもあるし、鹿除け柵の補強もしなくてはいけないし…やりたい事、やっておいた方が良い事が頭を巡ります。でも、一番下のフキ畑に目をやると…無数のフキノトウが「早く摘んでしまわないと花を咲かせちゃうよ~♪」と訴えかけてる様だったので、真っ先にフキノトウ摘みをする事にしました。
b0226089_2291981.jpg
摘んだ後、土の汚れをふき取りキッチンぺーパーに包んでおけば1~2週間は保存できるでしょうから…13日(日)の田舎塾でてんぷらやフキ味噌にすれば喜んでもらえるかな?無事越冬してくれた我が家の日本ミツバチくんに為にも、全てのフキノトウは摘まず花が開いたモノはあえてそのままに…。
b0226089_22172365.jpgb0226089_22164844.jpgネコヤナギも花を咲かせ最後の役目を果たそうとしています。ログハウスのデッキの前には、例年通り三つ葉の”赤ちゃん”があっちにもこっちにも…。僕の背丈を越える縁側の屋根雪も姿を消し、「もりんちゅ」にもようやく春が訪れたんだな~と実感出来る4月3日でした。

ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。
[PR]
by kutaokude | 2014-04-03 22:27

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31