田舎塾通信♪…今日も盛り沢山の一日でした!

b0226089_228984.jpg
今日の様なお天気は、何と言って表現すれば良いのだろう? 暑くも無く寒くも無く湿度も低く、カラッとしていて絶え間なく清々しい風が吹き…8月に予定していた田舎塾は、台風の影響であえなく中止。7年間の歴史の中で初めての屈辱?! でも、今日のお天気がその悔しさを一気に晴らしてくれましたね♪ 午前中は、調理部隊としその葉摘み部隊に分かれて作業を行いました。今日の昼食メニューは、鹿肉ゴロゴロ山口さんカレー、活け帆立貝の炭火焼き、自家製かつをタタキ。
b0226089_22175936.jpg
鹿肉は、地元で獲れた”夏のオス鹿”のモモ肉を事前にじっくりコトコト3時間煮込んでおいたものを使用。鹿の旬は、オスとメスとでは時期にズレがあるのをご存知でしょうか?オスは、夏。メスは初冬に旬を迎えるのです。カレーの調味は、我らが山口さんにお任せ!田舎塾のメンバーからも絶大な人気を得ている「山口さんカレー」の味は、今回も健在でした!! 味のアクセントに干しブドウを自前で準備していてくれたのは、流石ですね~♪ 
b0226089_2224597.jpg
「何で山の中で魚介類??」と思われるでしょうが…僕は、未だに京都の魚市場(中央卸売市場)とは”太いパイプ”で繋がっていまして…。昨夜、スクールバスの運行を終えてから市内へ出向き、ブツ(帆立貝)を受けとってきたのです。お刺身でもイケる鮮度抜群の帆立貝を焼くのですから、美味しくないはずはありませんよね!? せっかくなので、3個ほどお刺身にして試食してもらったのですが…その反応は説明するまでもありません。 7割ほど火の通った時点でバターを一切れ乗せて醤油を垂らせば、ギャラリーから歓声が沸き上がりました!笑
b0226089_22353358.jpg
こちらは、これから旬を迎える”戻りかつをのタタキ”。オニオンスライスを敷き詰めてスライスしたタタキを盛り付け刻みネギと秋ミョウガの千切り、それににんにくのスライスを散りばめて…さあーー召し上がれ♪
b0226089_22395097.jpg
食後にしそジュースを仕込んだ後、久多川へ降りてお茶タイム。 コーヒーに野点のお茶に…大自然に抱かれた河原カフェ…略して「かわカフェ」は、大好評でしたよ♪ 今日の持ち物の中の一つだったビーチサンダルを履いて川の中へ…冷たい清流の心地よさが指先から伝わり身も心も浄化してくれるかの様。 今日の田舎塾も盛り沢山の内容で…あ~~遊び疲れたな~笑
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

自然満喫村「もりんちゅ」ホームページもご覧になって下さい。

b0226089_19465946.jpg
このチラシを見て、「ビビビっ!!」と人生の転機を感じたなら、先ずはご一報ください♪ 
今年一年は、主として短期間(1~3日間)の体験入学を実施します。
来春4月以降からは、長期間(6か月~1年)の研修も出来る様に準備を整えてゆきます。

将来、自然の恩恵を受けながら、時間や規則に縛られず100%自分の意思で暮らしたいと考えている方にお勧めします。

そば打ち職人でもあり猟師でもある僕から、稲作は勿論野菜作り、薪の割り方、山菜やキノコの選別、そして近所付き合いが濃厚な田舎の人間関係の築き方など…「田舎暮らしに必要なノウハウ」を吸収し、自分の力で生き抜く術を学んで欲しいと願っています。
[PR]
by kutaokude | 2014-09-14 22:49

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31