耕作放棄地を”北山友禅菊畑”に・・・。

b0226089_21174122.jpg
前回の里山協会理事会の議題の中で、久多中ノ町のとある耕作放棄地を”北山友禅菊畑”へ蘇らせることは出来ないだろうか?と云う話に・・・もう何十年もの間”カヤ畑”となっていて獣の隠れ蓑&通り道と云う副産物までもたらしてしまっていた場所は、おおよそ1、000坪。そんな広大な面積に戦いを挑むには、やはり若い力を借りるしかない!!と・・・。
第一走者として、我らが「田舎塾」のメンバーが電気柵を張り巡らす基礎を施し、第二走者の「村・留学」の卒業生&久多の会のメンバーが、北山友禅菊の苗を常本さんの圃場から移植してくれました。
b0226089_212988.jpg
全体の面積の五分の四程度まで苗を移植する事が出来ましたが、その後の季節外れの日照りは想定外!!第一走者、第二走者が渡してくれたバトンを次の第三走者へつなぐ為、カミさんや萌ちゃんも毎朝夕欠かさず水をやり続けた結果、少しづつ元気を取り戻してくれています。
b0226089_2136390.jpg
その第三走者とは・・・毎度お馴染みの「関西大学の久保田ゼミ」の有志達です。6月の第一週の週末にこのプロジェクトの応援に駆けつけてくれるんです!最後の五分の一の面積と少なからず枯れてしまった苗の補植を託そうと思っています。地元の力だけでなく外(都会)からの力を借りるこのプロジェクト・・・2年後3年後の友禅菊の花の開花と共に人の輪の花が咲き乱れる事を願っています。
ブログランキングに参加していますので、皆さんの応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
フェイスブックのアドレスはこちら

「蕎麦懐石&農家民宿 おくで」のH.Pはこちら→sobauchi-okude@jimdo.com
次回は、6月14日(日)に開催します。
主な活動内容は、「苔庭作りとよもぎ餅つき大会!!」です。午前中に、散策がてら苔を採取してその後苔庭作り。お昼によもぎ餅つき大会を行い、午後からは、おくで農園で夏野菜の世話をします。
b0226089_11131756.jpg

b0226089_11133456.jpg

b0226089_11141753.jpg

◎ 費用…大人(中学生以上)お一人様¥3240円(税込)
◎持ち物…汗を拭くタオル、着替え、軍手、帽子
◎アクセス…京都方面より→国道367号線 大津市葛川梅の木左折
神戸・大阪方面より→京都東インターから西大津バイパス経由、湖西道路真野インターで下車左折。
                国道477号経由、国道367号線 大津市葛川梅の木左折。
※J.R京都駅もしくはJ.R堅田駅発着で乗合送迎も可能ですので、ご希望の方はお早めに申し出てください。
            
◎ご予約、お問い合わせは、
090-8758-4117(おくで) もしくはsobauchi-okude@docomo.ne.jp まで。
[PR]
by kutaokude | 2015-05-28 21:51

私が紹介する久多の暮らしを通して、一人でも多くの方が自然に寄り添った丁寧な暮らしぶりの素晴らしさに気付いて頂けます様に・・・。


by もりんちゅ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31